Publications

2021/04/01 以降,研究室に在籍する教員/研究員/学生が研究室の活動の一環として発表した成果の一覧.
2021/04/01 以前は個人ページを参照.


Journal Papers / 論文誌

  1. Shota Sasaki, Jun Suzuki and Kentaro Inui. “Subword-based Compact Reconstruction for Open-vocabulary Neural Word Embeddings”, IEEE/ACM Transactions on Audio, Speech, and Language Processing, 15 pages. 2021/11.
  2. 小林 颯介, 横井 祥, 鈴木 潤, 乾 健太郎. “訓練事例の影響の軽量な推定”, 自然言語処理, Vol.28, No.2, pp.573-597. 2021/06.
  3. 藤井 諒, 三田 雅人, 阿部 香央莉, 塙 一晃, 森下 睦, 鈴木 潤, 乾 健太郎. “機械翻訳モデルの頑健性評価に向けた言語現象毎データセットの構築と分析”, 自然言語処理, Vol.28, No.2, pp.450-478. 2021/06.

International Conferences / 国際会議

  1. Shun Kiyono, Sosuke Kobayashi, Jun Suzuki and Kentaro Inui. “Shifted Absolute Position Embeddings for Transformers,” In Proceedings of the 2021 Conference on Empirical Methods in Natural Language Processing (EMNLP 2021). 2021/11.
  2. Makoto Morishita, Jun Suzuki, Tomoharu Iwata, Masaaki Nagata. “Context-aware Neural Machine Translation with Mini-batch Embedding,” In Proceedings of the 16th Conference of the European Chapter of the Association for Computational Linguistics (EACL 2021). 2021/04.

Awards / 受賞

  1. 情報処理学会 2020年度 研究会推薦博士論文. 2021/08.
    赤間怜奈, “Data-oriented Approaches for Improving Neural Dialogue Generation / ニューラル対話応答生成の性能向上のためのデータ駆動アプローチ”

Domestic Conferences / 国内学会

  1. 岸波 洋介, 赤間 怜奈, 佐藤 志貴, 徳久 良子, 鈴木 潤, 乾 健太郎. “目標指向対話のためのサブゴール設計に基づく発話系列生成”. 第93回 人工知能学会 言語・音声理解と対話処理研究会(SLUD)第12回対話システムシンポジウム, 2021/11.
  2. 李 云蒙, 阿部 香央莉, 徳久 良子, 森下 睦, 鈴木 潤, 乾 健太郎. “Towards Detecting Errors of Chat Translation: Evaluating Translated Chat with Classifiers and Building Auto-Evaluatable Translation Chat System”. 第16回NLP若手の会 シンポジウム (YANS), 2021/08.
  3. 岸波 洋介, 赤間 怜奈, 佐藤 志貴, 鈴木 潤, 徳久 良子, 乾 健太郎. “対話システムの先読み能力実現に向けた未来の展開まで生成する学習戦略の提案と分析”, 人工知能学会全国大会(第35回). 2021/06.
  4. 北山 晃太郎, 鈴木 潤, 清水 伸幸. “動画キーフレーム物語生成タスクの提案とデータセットの構築”, 人工知能学会全国大会(第35回). 2021/06.